NETSUGI CAFE

最新のお知らせ

netsugi café では定期的にワークショップを開催しております。
初心者の方やお子さま連れの方でも楽しめる内容となっておりますので、ふるってご参加ください。

羽子板をつくって遊ぼう

2019.12.7(土)OPEN 9:30 / START 10:00
2019.12.21(土)OPEN 9:30 / START 10:00

予約時に、ベースカラーを【黄緑・オレンジ・ピンク・青】の4色からお選びください。塗装済みの板を羽子板の形に切り出し、やすりで小口を整え、チョークやはんこで装飾します。 1セットで羽子板は2枚、羽もひとつお付けします!

参加費用1セット 1,000円(羽子板×2、羽×1、ドリンク付き)

サイズ約H350mm×W100mm

会場静岡県沼津市(netsugi café)

NUMAZU

着せかえだるまおとし

2019.12.7(土)OPEN 13:30 / START 14:00
2019.12.21(土)OPEN 13:30 / START 14:00

それぞれの面に異なる絵を描き、回転させれば着せ替えが楽しめる「だるまおとし」です。 素材をやすりで滑らかに仕上げたら、ハンマーを組み立ててます。だるまの顔や体を描き入れて完成! お正月に皆さんで遊んでみてください。

参加費用1つ 1,000円(ドリンク付き)

サイズ約H140mm×W45mm×D45mm

会場静岡県沼津市(netsugi café)

NUMAZU

弊社ホームページ改ざんに関するお詫びと復旧のご報告(PDF)

netsugi school 開講

本格的な大工教室「netsugi school」、大工と一緒に木工を楽しんでみませんか?

netsugi café とは?

netsugi café は人と体験、そしてモノづくりの喜びをつなぐ場所。平成建設の大工たちが建築を通じて培った知恵や工夫を、地域の方々や次世代へと伝えていく、そんなコンセプトで作られました。 「netsugi(根継ぎ)」とは、古来から用いられている継ぎ手のひとつで、新旧の材を強くつなぎます。 netsugi café のロゴはこの継ぎ手をモチーフとし、netsugi café を通じて大工とお客様との繋がりやお客様同士の繋がり、世代を超えた大人と子供の繋がり、地域の皆様との繋がり、そんな様々な関係性が育まれる場所になれるよう、願いが込められています。

ねつぎカフェシンボルマーク

本格的なドリップコーヒーを味わう

netsugi café では参加された方に本格的なドリップコーヒーをご提供しています。
全て手作業で行うため一度に大量に淹れることはできませんが、一杯一杯豆を挽き、丹念に抽出しています。ワークショップの工程が終わりに近づく中盤からドリップを開始。 とたんに netsugi café 全体にコーヒーの香りが立ち込め、参加されている方はふと顔を上げてコーヒーブレイクのことを思い出します。
費用はワークショップの参加費に含まれておりますので、ぜひ木工とドリップコーヒーとのコラボレーションをお楽しみください。 ※コーヒーが苦手な方やお子様にはジュースをご用意しております。